歯科ポータルサイト

歯科ポータルサイト
歯科
ご挨拶
歯科

実は、生まれてこのかた歯医者さんのお世話になった事がありません。つまり、虫歯が無いのです。お世話になった事が無い、とはっきり言うのは語弊がありますね…。小学校の時の歯科検診でお世話になりました。ただ、自分から行った事が無いので、歯が痛い。という感覚がよくわからないのも本当の所です。
以前、ルームシェアしていた友人の1人が歯科助手で、歯医者さんに勤めていましたが、本人は割と虫歯になりやすい体質だったようで…自分が患者になる事もあったようです。

虫歯になりやすい人、なりにくい人、それぞれいらっしゃると思いますが、両親の口内環境によって自分がなりやすいか、なりにくいかが決まる。と聞いた事があります。幼児の時に、両親が口で咀嚼して柔らかくしたものを与えられて、そこについた菌の量で決まる…だったような気がします。しかし、本当にそうなのでしょうか?私は100%遺伝が原因だと思います。4つ離れた兄がいるのですが、兄は歯並びも悪く、歯科矯正をしました。私は何もしなくても綺麗に揃いました。そして、兄はよく虫歯で歯医者さんに行っていました。文頭でも申し上げた通り、私は虫歯になった事すらありません。私は父の歯です。兄は母の歯です。全く両親と同じ現象が娘、息子の私たちに遺伝しました。ですから、歯は遺伝だと思うのです。
このサイトではそんな「歯科」関係のホームページをご紹介して行きます。ぜひ、参考になさってみて下さい。

歯科治療を受ける時は、口の中に何らかのトラブルを抱えている時です。その時、どんなことを歯医者さんに求めるかという観点から、通うべき歯医者さんを見極める方法を考えてみます。
歯医者に行けば、虫歯やインプラントなどその科に応じた治療が受けられます。しかし、ただ治療ができれば良いというものでもありません。心の不安まで解消してくれるような歯医者さんが理想です。そのためにはまずエントランスや院内の雰囲気は大事です。明るく清潔感があり、開放的なイメージである方が良いです。
院内にいるスタッフも大事な要素です。明るい挨拶や声かけがあれば、それだけで気分が落ち着くというものです。過ごしやすい院内は、落ち着いて治療を受けるために重要なポイントです。ここを疎かにしている歯医者さんは敬遠すべきです。
あとは歯科医の対応です。対話を重視し、患者が何に対して不安を抱いているのか、どうなりたいために歯科医院を訪れたのかを知ろうとする姿勢があれば患者は安心して治療を任せることができます。治療中の声かけや治療後の説明も含めて、丁寧に患者と向き合おうとする歯医者さんをこそ、患者は求めています。治療後の説明で今後の方針や治療にかかる期間、費用の目安まで教えてもらえれば、一層安心です。

企業PR広告
上田鍼灸整骨院<西東京市>
上田鍼灸整骨院は、東京都西東京市の西武池袋線ひばりヶ丘駅から徒歩1分で整体も行っています。